合格証明書(認定証)の紛失

破損した証明書の交換

受験者への郵送の途中で合格証明書が破損した場合、次の条件を満たす場合にのみ、ケンブリッジ大学英語検定機構は合格証明書を再発行いたします。

  • 破損した合格証明書の原本を返送すること。
  • 該当する手数料が支払われていること。なお、ケンブリッジ英検 によって合格証明書が発行されてから6か月以内に申請された場合は無料。
  • 合格証明書発行から、5年が経過していないこと。この期間を過ぎている場合、受験者が申請できるのは認定書(certifying statement)のみ。

紛失した合格証明書の再発行

試験センターから受験者へ郵送される途中で合格証明書が紛失した場合、次の条件で、ケンブリッジ英検は合格証明書(ただし複製)を発行いたします。

  • ケンブリッジ英検による合格証明書の発行から12か月以内に、受験の申込みをした試験センターより書面で発行申請が行われた場合。
  • 試験センターが、合格証明書配送状況の追跡調査を行っている場合。
  • ケンブリッジ英検から試験センターへ合格証明書が配送されてから、6か月以上経過していること。

合格証明書(複製)を発行できるのは、合格証明書原本の発送から最長で12か月以内です。この期間を過ぎている場合、受験者が申請できるのは認定書のみです。

合格証明書を紛失した受験者が申請できるのは認定書のみです。合格証明書の再発行は行われません。

注)合格証明書の再発行や認定書の発行は、必ず合格時の氏名で発行されなければなりません。

試験結果検証サービス(オンライン)

合格証明書を持っていない受験者が、入国管理、他の政府機関、教育機関、雇用者等に試験結果を証明しなければならない場合試験結果検証サービス(オンライン) (英語)をご利用ください。

ただし、次の2点の情報を提示する必要があります。

  • ID 番号 (9桁の文字と数字の組み合わせ)
  • 暗証番号(4桁の数字)

試験結果検証サービスの情報は、申込確認書に記載されています。申込確認書は、受験者が試験の申込みをした時に送付されます。

受験者が申込確認書を紛失した場合は、試験センターに連絡する必要があります。

試験結果検証サービスのご利用には料金はかかりません。

認定書の申請

認定書は、大学やその他の機関により試験結果の証明するものとして認められています。認定書を要請できるのは、受験者本人と受験者が申込みを行ったセンターのみです。第三者が認定書を要請するには、受験者の書面による許諾が必要です。なお、認定書は受験者または公的機関に直接送付されます。支払いはクレジットカード (Visa または Mastercard)およびMaestro (デビットカード)で行うことができますが、American Express や Diners Club のカードは使用できません。

認定書の申請を行うには、以下の料金および手順に関する文書をダウンロードしてください。

「合格証明書・認定書の料金および手順」の文書をダウンロード (英語 PDF 27Kb)

また、次の該当する試験の申請用紙をダウンロードして記入し、その料金と身元を確認できる書類を添えて、以下の住所まで送付してください:

Cambridge English Language Assessment
試験手続き(過去の記録)
1 Hills Road
Cambridge
CB1 2EU
United Kingdom

認定書の申請のガイドライン (英語 PDF 80Kb)
申請用紙のダウンロード (英語 PDF 594Kb) (以下に指定する試験を除くすべての試験)

教授資格認定証申請用紙のダウンロード (英語 PDF 592Kb)
TKT 認定書申請用紙のダウンロード (英語 PDF 592Kb)
Skills for Life 認定書申請用紙のダウンロード (英語 PDF 591Kb)
UODLE (Oxford Delegacy Examinations) 認定書申請用紙のダウンロード (英語 PDF 592Kb)